そもそもEGイージータイトピュアに入っている防風通聖散って何?

EGイージータイトピュア防風通聖散
Pocket

お通じ改善効果があり、皮下脂肪系の肥満解消サプリとして人気の「EGイージータイトピュア」。

 

EGイージータイトピュアは漢方サプリですから「第二種医薬品」なんです。

簡単にいうと国がその効果を承認していて、具体的に効果を謳って良い商品という事になります。

 

「防風通聖散」という漢方薬を気軽に試せるようダブレット状にして、且つ副作用が出にくい処方を採用したのがEGイージータイトピュアというわけです。

 

では、この防風通聖散って何なのでしょうか。

今回はこの点について簡単に解説していきたいと思います。

 

そもそも「防風通聖散」とは?

防風通聖散とは

漢方薬といえばツムラやクラシエが有名ですね。

漢方薬の62番が防風通聖散です。

 

脂肪燃焼効果があるとされており、ダイエットに使用する人が多いので意外と認知されている漢方薬です。

有名な商品でいうと「コッコアポ」や「ナイシトール」なんかも防風通聖散を使用しています。

EGイージータイトピュアはこれらの皮下脂肪対策型の漢方薬と同じカテゴリにある商品です。

 

「防風通聖散」の効果効能とは?

防風通聖散効果

防風通聖散の効果効能としては、以下が挙げられます。

 

  • 皮下脂肪型肥満の解消
  • 便秘の解消
  • 湿疹、皮膚炎、ニキビの解消
  • 高血圧による動悸、肩こり、のぼせ、むくみの解消

 

実はダイエットに効果的な漢方薬は他にも沢山あります。

ただ、ダイエット効果と一言に言っても色々ありますよね。

 

EGイージータイトピュアに配合されている防風通聖散は脂肪太りしている方向けなんです。

肥満体型の人で最も多いタイプかと思います。

具体的には以下のような傾向を指します。

 

  • 過食、加齢に伴う太鼓腹。
  • 便秘がちでポッコリお腹。
  • 運動不足により蓄積された皮下脂肪型肥満。

 

こうした方には防風通聖散が効果的です。

 

ワンポイント
逆に筋肉太りの上半身肥満の方は「大柴胡湯(だいさいことう)」が向いています。

また、便秘とは無縁だけど水太りしている下半身肥満の方は「防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)」が最適です。

 

「防風通聖散」の副作用とは?

防風通聖散副作用

防風通聖散が医薬品である以上副作用もあります。

一般的には以下のような症状が出る事があります。

 

  • 吐き気や胃の不快感
  • 腹痛、下痢
  • 食欲不振

 

漢方は通常の医薬品と比べると個人差がかなり激しいです。

効果の出方もそうですが、副作用の観点でも相性がありますからね。

 

ただ、漢方薬は食間の服用が基本ですから、他の薬との飲み合わせなどによる副作用の誘発は可能性として低いです。

 

即効性の高さも漢方薬の魅力です。

試して合わないと感じたらすぐに服用をやめれば良いと思いますよ。

大体2週間ほどで効果があるかどうかも判断して大丈夫です。

 

 

「防風通聖散」の効果的な飲み方について?

防風通聖散飲み方

最後に防風通聖散の効果的に飲み方についても触れておきます。

EGイージータイトピュアに配合されている防風通聖散は漢方薬ですから、食間に服用する事が推奨されています。

 

ただ、より効果的に服用するならば、胃の中に食べ物が残っている状態を避けるべきなんです。

これは胃の内容物による影響で、吸収が悪くなったり、副作用が出やすくなったりする為です。

 

結論としては、食前の服用がおすすめです。

食事の1時間ほど前に服用してみて下さい。

 

ダイエット成功

 

私の「EGイージータイトピュア」レビュー記事は以下を参照ください。

今話題の「防風通聖散」配合のダイエット漢方薬「EGイージータイトピュア」を試してみました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です